第33回定期演奏会

平成19年10月27日(土)18:00〜

広島市 西区民文化センター

 

天気は快晴。申し分なし。…って、去年も書いたな。

集合時間は9時だからどうしよう、7時20分のフェリーに乗るか?そのまま車で走っても出る時間は同じくらいだよねと陸走を決める。6時半に家を出、8時半ごろ駐車場前に到着。しかし、開館が9時ということは9時に開くんだよね。尚文車、せつ子車の後ろにつけて、前車のみなさまのご協力で荷物を降ろし、開場を待つ。途中コンビニで買ったパンをかじりつつ。ハラが減っては戦ができぬ。いざいざ!

 

10分前。駐車場のバーが上がる。車たち、中へ。

 

2階のロビーに行くと、出演者が集合しつつあった。とうとう本番を迎えたちょっとした緊張感の漂う顔・かお・カオ。「剛さんの車が来たよ」と声がするとあの車には看板やら旗やら乗っているので「あっ、荷物降ろそう」と何人かが走っていく。

 

9時。昌良・和子夫婦、鍵をもらって

「3階会議室と2階楽屋なんですけど、どうしたらいいんですかね。」

今日のステマネをしてくださるYさんを振り向けば、打ち合わせのとき未定だったのでわからないと言う。

部長は来ていない。困った。

狭い楽屋では楽器が邪魔になるだろう、という意見が出て、一旦、では3階に荷物を置こうかという話になり、半数くらい3階に上がりかけたけれど、また、会議室では音が出せないんじゃないかと言う話になり、じゃあ、すぐ調弦とかもあるのだから、一旦みんな楽屋に荷物を入れたほうがいいなと、

「2階楽屋に荷物・楽器を置いてステージを作る手伝いをしましょう。」と声をかけ、みんな2階に入る。

広い方に女性陣が入って荷物を置き衣装をハンガーに掛けていた。そうして、ステージへ。

椅子は何個?山台はここ。団旗は?譜面台は?と着々とセッティングができていくあたり、さすがのチームワーク。最中に部長も着いて、一安心。

団旗を掛ける棒は、剛さんお手製の、蝶番のついた折りたためる便利なものなのだけれど、その長所が短所でそこでたわんでしまってまっすぐなりにくい。ステージのセッテイングの方が「うちのを使いますか」と棒を持ってきてくださって解決。結構時間食って「ギターは上に上がりましょう」と部長が言うので荷物をもってあたふたと3階会議室、そしてステージへと上下。リハーサルの席に着きました。

 

9時半調弦各自〜3部練習。

人数バランスがこうなのだということは感覚としてはわかっていたけれど、実際にステージに並んだ椅子の数の違い…マンドリン系、ぎっしり、ギターはゆったり。こんなに隣を気にしなくていい配置は珍しい…ネックが当たりそうになったりとか全然しない。いいんだけど怖い。

いつも、当日その場で席が決まるギターパート。「こことここは誰・だれ・誰であとは自由。」とトップが言うので私は一番後、奥に座った。お弁当のこととかでうろうろしたから、結果的にこの席でよかったかも。

 

パーカッション賛助の中学生は午前中は部活(吹奏楽部)なのでリハから参加。

 

休憩後1部の練習。3部指揮者の剛がギターに加わるので3部より1本多い。彼が中学生を迎えに行くことになっているので忙しい…そうこうしていると11時半前後、お弁当がついたと携帯が鳴った。数を合わせると1つ足りない。追加をかけた1つが追加になっていなかったようだ。すぐそばにほっかほっか亭もフレスタもあることだし、私の分は昼時間に買いに行くことにした。

 

昼食。どこの部屋で食べてもいいとのことだったが、結構ギターの控え室で食べる人が多くて賑やかだった。食べながら弁当代とか打ち上げ代とかの集金。払いの方はせつ子が金額ぴったり用意してくれてた。祝電も届き始め、気持ちはだんだん本番に向けて盛り上がる。

 

昼食後は2部の練習とリハ。PAが入るのでバランスの打ち合わせとか。

2部のないメンバーにはしばしの休憩タイム。

ステージに近いいわゆる「楽屋」ならモニターがあるのだろうか?会議室は隔絶された部屋のようでちと寂しい。

 

14時30分1・3部のリハーサル開始。泣いても笑っても本番前最後の合わせ。

今回はいつもと違う司会者の方。明るくていい感じのナレーションが響く。指揮者の出入のタイミングなども合わせて、リハーサルを終わった。

諸注意を聞き、楽屋に解散。おむすびなどで軽食を取る。(…と、書いたけど、ちゃんとお弁当を頼んだ人もいたよ。)着替えて記念写真。そして調弦へ。

 

予ベルが鳴った。ちょっと空席が目立つようだけど、大丈夫かな。

 

1部開始。昌良の指揮でアニメソングが流れていく。お客さまの反応はなかなかいいようだ。

客席を見ていると、所々に知っている顔が。

あ、本家熊野屋さんたちが来られた。お忙しいのに感謝感謝。

それに気づいたお客様もいらっしゃって、「なにかサプライズがあるのかも」と思った方もおられたとか。

またごいっしょする機会があるといいな。

 

1部が終わった。ギターは上へ。ロビーに出ないと控え室に行けないというのはどうなんだろ…しょうがないか。じぇり〜は上がってこない。すぐ、2部だからね。岩国から参加のS氏に調弦を頼んで…

とはいえ、2部の時間中ずっと調弦してなくてもいいし、昌良さん・じぇり〜さん組の、フルート&ギターはみんなで聞こうよということになり、楽器を置いて下に降りる。

話は前後するけれど、受付のお手伝いをしてくださっている女性が上がってきて、お客さまから「フラッシュをたくのはやめてもらえないか」という苦情が出ているという。ステージは照明が入っているからフラッシュなしでも大丈夫なはずだと。

 

後から客席に入る。私は一番後ろに立っていた。ここで聞いている間に、プロムジカのNori♪さんが入ってきた。忙しいところ駆けつけてくださったようだ。ありがとうございます。

 

しかし、確かに!フラッシュがものすごく気になる。

なしで大丈夫ならそうして欲しいと、聞く立場になってそう思った。

 

もうひとつ、鉛筆がころがる音が何回も聞こえる。アンケートの回収率アップには貢献できたかもしれないが、やっぱりクリップ鉛筆にするべきだったかな…

 

PAが入っているのだから本人たちのせいではないのだろうけれど、もう少しギターが聞こえてもいいのにな…。好みの問題かなあ〜

 

さて、フルート&ギターの演奏が終わってしまった。後ろ髪引かれるけれど、調弦に行かなくっちゃ。

 

2部後半のユニットは、斬新的な楽器構成。

マンドリン2本、ピアノ、チェロ(マンドセロでなくて、オーケストラなんかで見かける「普通の」チェロです)にコントラバス。合宿のときに演奏予定曲を披露してくれて、聞いてはいるのだけれど、本番が聞けなくて残念でした。やっぱり上の部屋は隔絶されてる感じがするのな〜何度言ってもしょうがないのだけれど。

 

さあ、3部の始まり。

「杜の鼓動」と「舞踊風組曲第2番」日本人作家の曲が2曲。

でも、内側から湧き上がってくるような「杜…」と全身で表現したくなるような「舞踊風…」とちょっと対照的な2曲だったよ…と思うのは私だけかなあ。

もう少し弾けるようになってから本番の日を迎えたかった…って毎年思うのだけれど。ああ、進歩のないわたくし〜〜

 

拍手をいっぱい貰いました。

アンコールは、今年一番人気の「千の風になって」

これで演奏はすべて終了です。

 

楽器を置いてお見送りにダッシュ。

懐かしい顔、他のサークルの方、本家熊野屋さん…みんな、みなさん、ありがとう!ありがとう!!

 

すべて終了で、あとは撤収撤収。

横川駅の居酒屋で打上げのため、移動。

 

で、いつもながら、お酒が入ってからのことを詳しく書くのは反則だとおもうからここまでね。

 

そうそう、

打ち上げでここ3年くらい、「ビンゴ」か「お楽しみ抽選会」をしている。
もともとこれは、私たちが若かりしころのドラトップのお兄さんの打上げの「持ちネタ」なのだということを知っているのは…というか、覚えているのは、私以外なら1人か2人だろう。
彼は糖尿を患って、さあ…50前後で亡くなってしまったとか。
やさしいいい人だった。もう1度会いたいな…それはともかく。

基本的に景品は寄付でまかなっている。
モノでくださる方と現金をくださる方。
うーん今回は本熊サイン色紙がないから目玉がないな〜
ま、無理をすることもない、か。
現金の寄付の方で包装紙と抽選カードを調達して打上げに持参。
みなさんにお配りする。
話がないようならビンゴは時間つなぎになっていいのだけれど、話が尽きないのならさっさと抽選してしまったほうが早い。
今回も抽選でやった。

恨みっこなしなのだが結構おもしろい。
お世話になったからいいものが当たればいいなという方が「トイレットペーパー」だったり、女性でおそらく一番大柄な方に「防犯ベル」が当たってしまったり…
まあ
しばしまわりの話ネタになってくれる程度でいいのですけれどね。

また来年…あるのかな…リクエストがあって、モノが集まるようなら、またやりましょう。

以上報告とりあえず終わり。でも思い出したら微調節するかも。…いつもながら無責任〜(^^)

では、また会う日まで。

 

 

ご意見ご感想はこちら

 

最初に戻る

 

9:00 集合・楽器搬入・会場準備
9:30 調弦
9:50 3部練習
10:50 休憩
11:00 1部練習
12:00 昼食・休憩
12:50 2部調弦
13:00 2部練習・リハ
14:30 1,3部リハ 
16:00 食事・着替え
17:00 写真撮影・調弦
17:30 開場
18:00 開演
20:07 終演
観客見送り
20:20 撤収
20:40 撤収完了〜打ち上げ会場に移動
21:00 打ち上げ