Tu-cAとは?

 

2003年3月結成。
マンドリン:菱川真輔、ギター:冨永和也によるマンドリン・ギターデュオ。
グループ名の由来は、”あうん”の呼吸で意思疎通ができる演奏を目指し、その関係を示す言葉から引用した。そう、「ツーといえばカーと答える」である。
このデュオの特徴は、二人が気に入れば、ジャンルを問わず、様々な曲にチャレンジすることにある。
よって、今後どんな曲を演奏していくのか、我々にも分からない。
依頼演奏という形であれば、その依頼主が喜びそうな選曲で演奏するだろうし、自前でステージを設けた場合は、それこそ無差別に取り留めのない選曲で、お客を煙に巻くかもしれない。
しかし、前述したように我々二人が気に入った曲をやるわけだから、楽しくないわけがない。
そんな雰囲気をお客様に伝えることができれば、我々の存在意義もあるだろう。
このページでは、そんな我々「Tu-cA」の活動記録の意味を込めて、紹介させてもらう。
もしも気に入ってくれたなら、一声かけてくださいませ。
可能な限り、皆様の元へ「Tu-cA」の音を、運びに行きますので。

hc-mandolin@mbi.nifty.com



当ホームページ内の写真・文章・MIDIの無断転用を禁止します。